JATAC|特定非営利活動法人ジャパン・アスレチック・トレーナーズ協会

特定非営利活動法人ジャパン・アスレチック・トレーナーズ協会
Nonprofit Organization Japan Athletic Trainers Association for Certification

スポーツ外傷・障害予防の立場からスポーツを支えるために NPO法人JATAC事務局
(お問い合わせはメール又はFAXでお願いします)

2016年12月09日

平成28年度JATAC愛知支部研修会開催のお知らせ

平成28年度JATAC愛知支部研修会開催のお知らせ

JATAC愛知支部の研修会を下記のとおり開催いたします。今回の研修会はATとして現場において重要な技術である救急処置の実際について講義と実技を実施いたします。
(愛知支部長 井原正晴)
【 記 】
【期日】平成29年3月12日(日)
【主催】NPO法人JATAC 愛知支部
【会場】岡崎市図書館交流プラザ(愛称:りぶら岡崎:岡崎市康生通4-71)

【講演1.】【時間】10:15〜11:45
【タイトル】救急処置のガイドラインとJATAC愛知での活動におけるケーススタディ
【講師】JATAC正会員(大野重雄、瀧川和伸・野村義昭他)

【講演2.】【時間】13:00〜14:30
【タイトル】スポーツ現場での救急処置
【講師】陶生病院 救急医 中島義仁先生
【内容】スポーツ現場での緊急対応について(実技あり)スポーツ現場での心停止(AED)、ケガ人の搬送の注意点、脳震盪の判断と対応、熱中症、過呼吸症候群の判別と対応、熱痙攣など、救急医ドクターとしての判断基準と処置方法等について講演予定。質疑応答があります。

【参加費】3000円、学生1000円
【連絡先】希望者は早めにJATAC愛知支部事務局へ申し込んでください。  
TEL:0533-68-5507 メール:jimukyoku@jatacaichi.mail-box.ne.jp
【単位】
@ 認定更新 支部主催 2単位
A 特別認定 スポーツ医学領域 2単位
posted by jatac-atc at 19:15| 支部研修会

2016年12月04日

東京マラソン2017 ボランティア・トレーナー募集のご案内

東京マラソン2017 ボランティア・トレーナー募集のご案内

NPO法人JATAC東京支部長 小池龍太郎

 初冬の候、JATAC会員の皆様におかれましては益々ご健勝の事とお慶び申し上げます。平素はNPO法人JATACの活動にご支援・ご協力を賜り誠にありがとうございます。
さて、今年も東京マラソンの季節になりました。今年も東京マラソン財団からJATACに対して正式なAT支援のオファーがありました。すでにご承知のとおり2017年度から東京マラソンのコース・活動場所等が下記の通り変更となっておりますが奮ってご参加の程お願い申し上げます。

【 記 】
1) 日 時 :平成29年2月26日(日)午前10時ころ〜
2) コース :スタート(東京都庁前)→フィニッシュ(東京駅前・行幸通り)
3) 活動場所:日比谷公園内(日比谷図書文化館前特設テント・都柔接とは別テント)
4) 参加募集:JATAC会員及び関係者 15名程度
添付の申込み用紙に必要事項を記載しJATAC本部まで郵送する.
      ○JATAC会及び関係者 15名程度
 
5) 申込期限:平成29年12月末日(厳守)

6)申込み先(郵送に限る)
添付の申込み用紙に必要事項を記載し下記まで郵送してください(郵送に限る)
  〒273-0041 千葉県船橋市旭町3-22-5 NPO法人JATAC本部宛て

東京マラソン2017.2AT参加申し込み用紙.xlsx
(封筒の表に東京マラソン参加希望と記してください)

posted by jatac-atc at 16:13| トレーナー募集

2016年10月11日

平成28年度JATAC本部主催講習会(大阪)のご案内

平成28年度JATAC本部主催講習会(大阪)のご案内

平成28年度JATAC本部主催講習会in 大阪を下記の日程で開催いたします。
午前の部は一般会員や学生会員を対象として、基礎から一歩踏み出したテーピングを、午後の部ではプロ野球チームでの頻発する外傷へのユニークな取り組みを紹介する研修を企画いたしました。
可動域拡大を目的とした牽引、あるいはモビライゼーションなど関節へのアプローチの歴史は古くこれまで数々の手法が紹介されてきました。近年関西では理学療法士が中心となって、遠くは北欧からも講師を招き、年間20日もの訓練を受けるセミナーなども開催されています。講師の小滝康樹先生は1999年に鍼灸師免許、2002年に柔道整復師免許を取得して阪神タイガースのトレーナーとしてご活躍されております。
今回は阪神タイガースで発生した様々な外傷経験をもとにしたストラクションベルトという器具を用いての関節へのアプローチをお話し頂きます。常に結果が求められる最前線で用いられている最新の治療を学べる機会です。会員の皆様のご参加をお待ちしております。(支部長 牛島詳力)


【日時】:28年12月11日(日)
【場所】:平成医療専門学校(大阪市北区中津6-10-15)
阪急電鉄、中津駅より徒歩2分
大阪市営地下鉄御堂筋線、中津駅より徒歩7分
http://www.heisei-iryo-gakuen.ac.jp/outline/access.html

【内容(講師)】:
10:00 一般(学生)会員向けテーピング講習会(基礎編2:伸縮テープの応用)
(関西医療大学講師 牛島詳力先生NATA-ATC)

12:45 昼食

13:30 「野球で頻発する外傷、関節部へのアプローチ」
(阪神タイガーストレーナー、小滝康樹先生)

16:30 講師への質疑応答、
17:00 終了
【参加費】:JATAC会員:参加予約者3000円(当日参加4000円)
       一般参加:予約者4000円(当日参加6000円)
       一般学生:参加予約者2000円(当日参加3000円)
(ただし、参加予約のJATAC学生会員は無料)
●テーピング講習会参加者は,いずれも実費1000円プラス
(テーピング、その他とも要予約:1週間前までにメールにて予約)
【単位】:1)正会員(更新単位)2単位+テーピング2単位
     2)特別単位
「野球で頻発する外傷、関節部へのアプローチ」 スポーツ医学領域2単位
「テーピング講習」           スポーツ医学領域2単位

【予約申し込み】:
 ・JATAC大阪支部 事務局 竹本 メール:takemoto.s@heisei-iryo.ac.jp
TEL:072-438-0003
・会場の都合により先着順で定員になり次第申込みを締め切ります。電話の申込みよりもメールの申込みが優先されることがありますので、お早めにメールで申し込みください。
posted by jatac-atc at 10:49| 本部研修会