JATAC|特定非営利活動法人ジャパン・アスレチック・トレーナーズ協会

特定非営利活動法人ジャパン・アスレチック・トレーナーズ協会
Nonprofit Organization Japan Athletic Trainers Association for Certification

スポーツ外傷・障害予防の立場からスポーツを支えるために NPO法人JATAC事務局
(お問い合わせはメール又はFAXでお願いします)

2019年05月31日

令和元年(2019)前期認定委員会報告

               令和元年(2019)前期認定委員会報告

令和元年5月12日(日)正午から令和元年前期認定委員会が開催され、下記の新規正会員および
認定更新者が承認されましたので報告いたします。
                            NPO法人JATAC認定委員会 委員長 金物壽久

◎「新規認定」令和元年4月から5年間
C09F012山田涼太(栃木県)・C28F075入川卓也(大阪府)・C28F076梶山寛和(大阪府)・C28F077小山結花(大阪府)・C28F078宮城凌央(大阪府)・C15F035橘 泰正(東京都)・C02F016坂本昂大(青森県)・C15F036石川昌樹(東京都)・C37F001川口泰成(徳島県)・C30F067西脇一馬(兵庫県)・C28F079本田拓也(大阪府)

◎「認定更新」令和元年4月から5年間
C14M002深澤 徹(山梨県)・C07S004田村 努(福島県)・C30M005上田英司(兵庫県)・C01M003小野寺恒己(北海道)
    
posted by jatac-atc at 23:59| 事務局から

2019年05月06日

平成31年度通信教育講座のご案内


平成31年度JATAC通信教育講座について
JATAC通信教育委員会
■対象
1)「一般会員」および「学生会員」が正会員になるための研修制度(4領域69単位)
2)「正会員」の更新のための「研修単位」取得にも利用できます(領域は問いません)

■通信教育講座の内容について  
1)開講期間:年間V期(開講日については下記を参照)成績証明書の提出により免除科目可。
2)開講科目: 下記の4領域(現在4領域37科目(74単位)が用意されています。
@スポーツ医学系(16単位以上)
スポーツ内科学、スポーツ整形外科学、機能解剖学、スポーツリハビリテーション、スポーツ救急・活法、
スポーツテーピングなど
Aスポーツ科学系A(34単位以上)
スポーツ生理学、スポーツトレーニング学、スポーツバイオメカニクス、スポーツ栄養学、運動処方学、
体力測定評価学、免疫発達老化論など
Bスポーツ科学系B(7単位以上)
AT活動実践論、スポーツと法、健康科学、生涯スポーツ論、インフォームドコンセント、
コミュニケーション能力、研究法など
C研究討議の4領域(12単位以上)
◦JATAC全国大会2日間出席(8単位)
◦研究法:JATAC全国大会参加のレポート(A4用紙数枚程度):(4単位)(卒業論文でも可)
全国大会等への申し込みはJATAC本部宛メールまでお知らせ下さい。
   E-mail:info@jatac-atc.com
3)各期の受講上限は10科目(20単位)です。既に[履修済(合格)]の科目を申請することはできません。

■受講問合せ先・申請書送付先
受講申請は下記へお問い合わせください。
NPO法人ジャパンアスレチックトレーナーズ協会
       事務局 E-mail:info@jatac-atc.com

■単位取得状況について
 講座履修中の単位取得状況は上記事務局までメールでお申し出ください。

■受講料  
 1科目(2単位)当たり5,000円です。各期受講申請締切り期日までに合計金額を下記銀行口座に振り込んで 
 ください。受講料納入が確認できない場合テキストを送付できませんのでご注意下さい。
三井住友銀行 習志野支店 普通口座 4369344
特定非営利活動法人ジャパン・アスレチック・トレーナーズ協会

■平成31年度実施予定
  受講申請締切り テキスト送付 試験提出締切り 最終審査
T期 5月22日 .......6月15日 .......8月4日 ......8月31日
U期 9月15日 .......9月30日 ......11月15日 .....12月20日
V期 1月15日 .......1月31日 .......3月10日 ......3月30日

2019年申し込み用紙2019年受講申込用紙.xlsx







posted by jatac-atc at 15:58| 通信教育

2019年05月05日

平成30年度事業・決算報告

平成30年度事業報告
1.各種会議、委員会の開催
1) 理事会 平成30年4月7日(土) 東京海洋大学
2)通常総会 平成30年4月8日(日) 東京海洋大学
3)支部長会議(平成30年9月17日(月))中和医療専門学校
4)認定委員会 
(1)平成30年 5月13日(前期認定委員会、於:東京)
(2)平成30年10月28日(前期認定委員会、於:東京)
  
2.第23回全国活動報告会の開催
  期日:平成30年9月16日(日)〜17日(月) 敬老の日
会場:中和医療専門学校(愛知県)参加者56名
<一般発表>
1)中学硬式野球クラブチームのトレーナー活動           鈴木 圭(愛知支部)
2)中学校運動部活動コンディショニングサポート          原 和正(長野支部)  
3)スポーツ大会等におけるアスレチックトレーナーの法的関係性の検討 小野寺恒己(北海道支部)
4)茨城県中学校県南地区サッカー大会サポート報告          坂巻庸隆(茨城支部)
5)総合型地域スポーツクラブにおける活動報告             伊東功一(長野支部)
6)ツールド・ニッポン第7戦「究極の耐久 in 茨城サーキット」トレーナー報告  小山大樹(千葉支部)
7)岐阜県郡上市明宝スキー場におけるスキーパトロール活動報告    早川 真(岐阜支部)
8)スターテープを使用した症例報告                五反田重夫(兵庫支部)
9)愛知県におけるバドミントン競技のトレーナー活動報告         中島一男(愛知支部)
10)AT学におけるスポーツ足病学の学的構築を考える          入澤 正(千葉支部)

<特別講演>
1)「2020東京オリパラにおける医療サービスについて」
講師:宮本哲也先生(財)東京オリパラ競技大会組織委員会大会準備運営局医療サービス部部長)     
2)ワークショップ「ロルフィングによるコンディショニング」理論編 
講師:中村聖一先生(SEIICHI NAKAMURA ROLFING)
3)ワークショップ(その2)実技編:
「ロルフィングによるコンディショニング」講師:中村聖一先生(SEIICHI NAKAMURA ROLFING)
<市民公開講座:特別講演>
「スポーツ現場における救急処置」講 師:中島義仁先生(愛知県陶生病院救命救急センター)      
<シンポジウム:「2020オリパラに向けて」>
 シンポジスト:(司会) 原 和正先生(JATAC副理事長)田中清久先生(JATAC理事)
          中島義仁先生(愛知県陶生病院救命救急センター)

3. 学術研修会の開催
1)本部主催講習会の開催
期日:平成30年04月8日(日) 会場:東京海洋大学 
1)「ロンドン・リオパラリンピック帯同報告」島 樹先生(PT、日本身体障碍者水泳連盟技術指導員)
2)「全国障碍者スポーツ大会へのAT参加」田中清久先生(JATAC理事)
3)JATAC認定テーピング講習会(原 和正先生)
2)フットワークショップ:会場:東京海洋大学
期日:平成31年3月23日〜24日
講師:ANDREW VAN ESSEN先生(豪州ポヂアトリー協会元会長)
3)支部主催講習会
1)愛知県支部(H30,04、08)
2)大阪支部(H30,12,09)
3)長野支部(H30.12〜H31.1)
4)九州支部(H31.3.10)
5)埼玉支部(H30.6.3)

6)関連団体主催
1)第15回日本スポーツ整復療法学会九州支部大会(H30,8,27)

4、通信教育講座:年3回開講実施した 
第T期(5月-8月)受講者9名
第U期(9-12月)受講者8名 
第V期(1-4月)受講者8名

5.JATACATCの認定
1)新規認定事業:正会員の新規認定に関する審査 
前期:4月1日付:9名   
後期:10月1日付):6名
2) 認定更新事業:正会員の認定更新に関する手続き 
前期:4月1日付:20名
後期:10月1日付:3名
3) 単位認定事業:各種講習会の単位認定及び会員の「個票管理」を実施した。

6.トレーナー派遣事業(本部取り扱い)
4) 東京マラソン(平成31年3月3日 東京都)
5) 第27回全国移植者スポーツ大会神奈川大会(横須賀市)(平成30年9月15〜16日)
6) 全日本大学軟式野球選手権大会(平成30年8月19〜24日) 長野県
7) 全日本大学軟式野球選手権西日本大会(平成30年11月3〜8日) 熊本県
8) 全日本大学軟式野球選手権東日本大会(平成30年11月16〜21日) 千葉県

7.JATACニュースレポートの発行 63号64号(前年度分発行含む)未発行

8.内外アスレチックトレーニング及びトレーナーに関する情報の収集と研究法の開発
9) 20周年記念誌の編集作業継続(過去の資料を点検中)

9.支部に対する活動支援
〇九州支部(台風による開催日変更に伴う支援)
〇東京マラソン(H29年度分) トレーナー派遣
〇愛知支部(4月8日)  講習会
〇大阪支部(12月9日) 講習会
〇九州支部(3月10日) 講習会
〇埼玉支部(6月3日)  講習会

10.ホームページの管理(要コンピューター調整:緊急)

11.JATACガイドラインの作成(継続審議)

平成30年度決算書
平成30年決算書.jpg


支出の部「事業費」は旧分類項目で示す。
posted by jatac-atc at 12:27| 総会