JATAC|特定非営利活動法人ジャパン・アスレチック・トレーナーズ協会

特定非営利活動法人ジャパン・アスレチック・トレーナーズ協会
Nonprofit Organization Japan Athletic Trainers Association for Certification

スポーツ外傷・障害予防の立場からスポーツを支えるために NPO法人JATAC事務局
(お問い合わせはメール又はFAXでお願いします)

2011年02月24日

東京マラソン2010トレーナー活動(関東ブロック)

東京マラソン2010トレーナー活動(関東ブロック)

期日:平成22年2月28日
会場:日比谷公園、ビックサイト

寒さに加えてあいにく雨が降る中、東京足立区の五反野からボランティアとして参加しました。スタッフ集合場所の日比谷公園へ着いたら既に多数の会員が集まっていた。ここは10kmコースのゴールであるため早目にスタンバイをしてランナーを待った。仮設のテント内にはベッドと共にストーブもありランナーのケア活動を行った。走行10kmコースなので疲労の度合いは軽い方々が殆どであった。ケアは主にマッサージとストレッチ、靴ずれの処置を行いました。昼過ぎにはこの現場を撤収して、ゴール地点のビックサイトへ向かいました。ホールのケアブースには順番待ちのランナーが多数いらっしゃいましたし、仲間のスタッフらは忙しそうでしたので直ちにケア活動に加わりました。

普段のトレーナー活動は足立区内の柔道大会を中心に1〜数人で活動しており、今回のような40名の仲間と一緒の活動は心強く感じました。柔道大会のようなトーナメント方式ですと、次の試合までの時間もあり短時間でアイシングからマッサージとテーピングを済ませる事もあり時間の制約があります。ここのランナーはゴール後なので時間の制約はありませんが、その代わり順番待ちの方が途切れることなくいらっしゃり、多忙でありました。忙しい現場では時間が経つのも早く、無事に業務終了の18時を迎えました。

(東京支部:刑部 冶、輿水 正子)

01marason-h22.02.JPG02marason-h22.02.JPG


03marason-h22.02.JPG04marason-h22.02.JPG

posted by jatac-atc at 09:00| トレーナー活動