JATAC|特定非営利活動法人ジャパン・アスレチック・トレーナーズ協会

特定非営利活動法人ジャパン・アスレチック・トレーナーズ協会
Nonprofit Organization Japan Athletic Trainers Association for Certification

スポーツ外傷・障害予防の立場からスポーツを支えるために NPO法人JATAC事務局
(お問い合わせはメール又はFAXでお願いします)

2010年11月01日

国内研修 2003-2004(平成15年度)

認定更新講習会福岡会場 平成15年8月24日(日) 於:久留米大学健康スポーツ科学センター

  • 講演「膝関節の徒手検査法」
    講師:西原清(NPO法人JATAC大分)
  • 講演「九州におけるスポーツ医学の現状と久留米大学の関わりについて」
    講師:満園良一(久留米大学健康スポーツ科学センター教授)
  • 実技研修「スポーツ障害における柔整師の役割:基本的考え方と実技」
    講師:吉塚亮一(NPO法人JATAC福岡
  • シンポジウム「地域に密着したトレーナー活動の組織作り−第6回つくし路100km徒歩の旅における活動より−」
    司会:田中和夫(NPO法人JATAC理事)
    シンポジスト:片岡幸雄(千葉大学教授、NPO法人JATAC理事)、吉塚亮一 他

認定更新講習会長野会場 平成15年10月4日(日) 於:長野県柔道整復師会館 参加者61名

  • 講演「アスレチックトレーニング」
    1.北米のアスレチックトレーナーの現状 講師:菊地俊紀(NPO法人JATAC事務局長)
    2.長距離走における実践的コンディショニング
    講師:前河洋一(国際武道大学助教授、日本陸上競技連盟競技普及委員)
  • シンポジウム「スポーツ活動における腰痛の評価・診断・処方」
    1.整膚療法から診る( 矢口修)
    2.レインボー療法から診る(佐藤賢司)
    3.姿勢から診る(白井信行)
DSC00554.JPG
シンポジウム;写真左から、原理事、矢口・佐藤・白井会員
DSC005591.JPG
白井会員による実演
(シンポジウムより)
DSC00561.JPG
前河洋一先生
(国際武道大学助教授)

認定更新講習会宮城会場 平成16年2月15日(日) 於:仙台大学

  • 講演「環境条件とウォーミングアップ−国際レベルの選手−」
    講師:高橋弘彦(仙台大学助教授)
  • 講演「発育期のスポーツ医学」
    講師:橋本実(仙台大学助教授)
  • 理論と実際「スポーツテーピング−足関節の多様なテーピングに実際に対応する−」
    講師:佐藤ノ(仙台大学教授)

認定更新講習会石川会場 平成16年3月28日(日) 於:小松市民センター

  • 講演「ドーピング基本講座」
    講師:北浦孝(金沢大学助教授)
  • 講演「スポーツフィールドとトレーナー」
    講師:青木隆(金沢工業大学助教授)
  • シンポジウム「トレーナーの現場活動と状況」
    司会:佐藤裕之(NPO法人JATAC石川支部長)
  • シンポジスト:北浦孝(金沢大学助教授)、 青木隆(金沢工業大学助教授)
    川本力雄、中村茂之、森田一哉、宮本孫之(以上NPO法人JATAC石川支部)
DSCF00041.JPG
北浦孝先生
DSCF0011.JPG
青木隆先生
DSCF0021.JPG
シンポジウム

認定更新講習会東京会場 平成16年3月28日(日) 於:東京工業大学大岡山キャンパス

  • 講演「陸上競技跳躍種目の運動特性と障害」
    講師:菊地俊紀(NPO法人JATAC事務局長、千葉大学)
  • 講演「陸上競技跳躍種目のトレーナビリティ」
    講師:佐藤政宏(クレーマージャパンヘッドトレーナー、NATA認定アスレチックトレーナー)
  • 理論と実践「足関節・膝関節を中心とした超音波観察」
    講師:嶋木敏輝(嶋木接骨院)講演「膝関節の徒手検査法」
DSC00996.JPG
桜満開の東工大キャンパス
DSC00983.JPG
佐藤先生の講義
DSC00987.JPG
嶋木先生

第8回フットワークショップ・パートT

昨年に引き続き、Essen先生によるフットワークショップが、平成15年11月2日、3日の両日、JB日本接骨師会(東京都中野区)で開催されました。昨年度は「内容が濃い反面、消化不良に終わった(Essen先生談)」ので、今年は基本に立ち返り、バイオメカニクス測定に重点が置かれました。北は青森、南は福岡から22名の参加がありました。

DSC006921.JPG
講習スタート。左から菊地事務局長、通訳の蛭間先生、Essen講師。
DSC007011.JPG
バイオメカニクス測定。中央が参加者の補助に付いて頂いた渡辺会員(神奈川)。
DSC0072811.JPG
パートT初登場のトレッドミルとデジタルビデオを使った歩行分析。
DSC007301.JPG
Essen先生による測定実演。周りは食い入るように見る参加者。
DSC00749.JPG
参加者集合写真
DSC0075211.JPG
講習終了後の慰労会はEssen先生が大好きな温泉へ。左は片岡副会長。
戻る
posted by jatac-atc at 00:00| 活動内容について