JATAC|特定非営利活動法人ジャパン・アスレチック・トレーナーズ協会

特定非営利活動法人ジャパン・アスレチック・トレーナーズ協会
Nonprofit Organization Japan Athletic Trainers Association for Certification

スポーツ外傷・障害予防の立場からスポーツを支えるために NPO法人JATAC事務局
(お問い合わせはメール又はFAXでお願いします)

2013年05月31日

第20回米国アスレチックトレーニング研修のご案内

第20回米国アスレチックトレーニング研修のご案内です。
第18回JATAC全国大会(宝塚医療大学)で特別テーピングワークショップの講師で来日する米国オレゴン州ポートランド州立大学のJim Wall先生の大学で20回目のワークショップです。この機会にぜひご参加ください。

【期 間】:平成25年8月26日(月)−9月1日(日) 6泊8日
【参加費】:JATAC会員:287,000円 一般:297,000円(学生:287,000円)
【募 集】:30名程度(最小施行人数8名に満たない場合は中止になる場合があります)
      1次申込締切 平成25年6月25日   最終申込締切 平成25年7月10日
【主 催】:特定非営利活動法人ジャパン・アスレチック・トレーナーズ協会

【日 程】:                    
 8月26日(月) 午後の便(デルタ航空)でポートランドへ 現地同日午前着 夕方に歓迎会
 8月27日(火)〜31日(土) 終日ワークショップ ※中日に1日自由行動あり
 9月1日(日) 午後の便(デルタ航空)で成田へ  2日(月)夕方に成田空港着

【講習内容】                   
●アスレチックトレーニングの理論と実習12時間:テーピング実技・傷害評価の基礎と処置の基礎 他
●ACSMフィットネスアセスメントの理論と実習6時間:形態測定、最大酸素摂取量の推定、無気  的パワー測定 他
●ストレングス&コンディショニングの基礎と実習6時間:ウエイトトレーニング、プライオメトリ  ックス、トレーニング計画 他
●講師は経験豊富なポートランド州立大学のスタッフ(大学教官および大学体育局トスタッフ)が務めま す。

【講習会場となる大学】                 
●西海岸オレゴン州最大の都市「ポートランド」のダウンタウン中心部にあるポートランド州立大学で 研修を行います。NCAAディビジョンTに所属し、フットボール、男子バスケットボール等が盛んで す。ポートランドは治安が良く、公共交通機関も発達していて、全米の「住みたい町」の上位に常 にランクされています。また、消費税がないので、買い物には最適の町です。近隣には、NIKE本社 やアウトドアウェアメーカーのコロンビア本社、NBAのポートランドトレイルブレーザーズの練習拠 点などがあります。

【研修代金に含まれるもの】               
●成田空港からの国際線航空運賃●現地での交通費(個人的な観光等の移動費を除く)●成田・米国空港 税●宿泊費(二人部屋)●研修に関する経費(講習料・テキスト)●ウェルカムパーティ・ガーデンパーテ ィ代

【研修代金に含まれないもの】              
●成田空港と自宅間の交通費●パーティ以外の食事代●観光・土産等の個人的な経費●海外傷害保険代●ESTA申請代金(米国入国に必要です。作年度から有料になり基本的に個人申請になります。手続  きが不安な方はご相談ください。)

【オプショナルツアー】               
●今回はオプショナルツアーは実施しません。

【その他】                   
●問合せ先:特定非営利活動法人ジャパン・アスレチック・トレーナーズ協会 本部事務局
〒273-0041 千葉県船橋市旭町 3-22-5   TEL & FAX : 047(404)5608
       Email : info@jatac-atc.com http://www.jatac-atc.com

【申し込み】
●事務局に申し込みいただいた後、申込書をご送付します(メール添付またはFax)事務局から受付のご連絡を差し上げた時点で受付完了となります。
●研修日程は変更となる場合があります。
●1人部屋希望の際は追加料金がかかります。

【引 率】
●研修にはJATAC理事1〜2名が引率します。また現地では日本人通訳が付く予定です。
●参加者数、為替レート(1ドル=105円 程度で計算)の変動、航空運賃の大幅な改訂等で参加費が変動する可能性がありますのでご了承ください。

●1次申込期日(6月25日)以降は、航空券が手配できない(又は航空券代金が高額になる)可能性がありますのでご注意ください。

●【お問い合わせは】JATAC事務局または現地との連絡を担当している工藤康宏理事(順天堂大学:y-kudo@sakura.juntendo.ac.jp)までどうぞ。
posted by jatac-atc at 17:25| 海外研修