JATAC|特定非営利活動法人ジャパン・アスレチック・トレーナーズ協会

特定非営利活動法人ジャパン・アスレチック・トレーナーズ協会
Nonprofit Organization Japan Athletic Trainers Association for Certification

スポーツ外傷・障害予防の立場からスポーツを支えるために NPO法人JATAC事務局
(お問い合わせはメール又はFAXでお願いします)

2013年07月19日

第18回全国活動報告会 大阪大会報告

予てよりお知らせしていた第18回活動報告会が無事開催され、
盛況のうち終了した事をここにご報告いたします。

7/13には前夜祭として
臨床家のためのスペシャルナイトワークショップ by Jim Wallis
*NATA優秀トレーナーの技に触れよう*「重要スポーツ障害のテーピング技術」
と銘打ち、米国オレゴン州ポートランド州立大学ヘッドトレーナーであり
米国NATA(ナショナルアスレチックトレーナー協会)の優秀AT表彰の経験もあるJim Wallis先生を迎え、
通訳を牛島詳力会員にお願いした講演が行われました。

CIMG2321.JPG

CIMG2323.JPG

最後に披露された目隠しで行うテーピングには参加者から驚きの拍手が湧き上がりました。

CIMG2331.JPG

参加者には受講特別終了証が発行され、
終了後もJim Wallis先生にサインを求めたり技術の質問などで
夜間の終了にも拘らず会場がなかなか閉めらませんでした。

CIMG2328.JPG

7/14・7/15の両日、兵庫県宝塚市 宝塚医療大学を会場に
恒例の活動報告会が会員・一般車・周辺大学学生など
多数の参加者を迎え開催する運びとなりました。

DSC_0079.JPG

会場となった宝塚医療大学は新設校と言うこともあり
設備も充実したきれいな大学でまた、周辺環境も静かであったりと
このような会合を行うには申し分ない会場でありました。

DSC_0076.JPG

DSC_0078.JPG

プログラム内容も大変充実した内容となり
特に今回初めての試みとして
地域住民の方にも開放する市民講座が行われました。
もちろん講演にも魅力があったのだと思いますが
一般の方が医療に関する話題に敏感であるのではと感じられました。

DSC_0083.JPG

DSC_0082.JPG

DSC_0081.JPG

このような機会を増やしJATACの活動を知って貰うきっかけとなれればと言う
思いを残し無事終了となりました。


次回19回活動報告会は北海道が予定されております。
日程については現在、例年の7月の連休を避ける事を議論しております。
有力な案は10月の連休となっておりますが随時確認をお願い致します。


最後にこの度ご苦労をされた宝塚医療大学教授陣・学生を筆頭に
副会長 片岡先生への感謝の念を送りご報告とさせて頂きます。

文責 N.S
posted by jatac-atc at 22:17| 全国活動報告会