JATAC|特定非営利活動法人ジャパン・アスレチック・トレーナーズ協会

特定非営利活動法人ジャパン・アスレチック・トレーナーズ協会
Nonprofit Organization Japan Athletic Trainers Association for Certification

スポーツ外傷・障害予防の立場からスポーツを支えるために NPO法人JATAC事務局
(お問い合わせはメール又はFAXでお願いします)

2022年03月25日

九州ブロック研修会のZoomについて

4月10日(日)、九州ブロック研修会が福岡市において開催されます。
オンライン(Zoom)で参加される方は、事前のご確認をお勧めします。

1)Zoomマイクのオンとオフの切り替え(消音・ミュート)。
2)パソコンスピーカーの音量増減の方法。

・Zoomの事前テストや操作に関する相談は東京事務所で承っております。
・気がかりな事がありましたらお気軽に連絡下さい。
JATAC東京事務所
電話:042-511-1616









posted by jatac-atc at 20:11| 事務局から

2022年03月15日

九州支部セミナー開催のご案内

「頸部痛・肩の痛み」筋膜リリースを用いたアプローチ

講師:小川 勝先生 (福岡天神医療リハビリ専門学校 柔道整復学科 副学科長)



開催日:令和4年4月10日(日)
会 場:福岡市鍼灸師会館 (福岡県福岡市博多区博多駅前4丁目5−12)

午前の部:10:00〜12:00
      座学 (頸、肩の運動学、解剖学、バイオメカニクス)

休 憩:12:00〜13:00

午後の部:13:00〜15:30
      実技 (頸、肩の評価とリリースの実際、セルフケア)
      質疑応答終了後、解散

・会場定員:40名 (蔓延防止等重点措置発令の場合20名)
・オンライン:Zoom配信

参加費
1)会場受講料:4,000円
2)オンライン受講料:2,000円

申込締切:4月5日㈫

申し込みはJATAC九州支部HP「セミナー申込」フォームに必要事項および備考欄に会場受講かオンライン受講かを入力のうえ、お申し込みをお願いいたします。
お申込み http://jatac-q.org/seminar.html

*オンライン受講者は、申し込み後、指定口座に振込確認出来ましたら、前日までに暗号キーをメールにてお知らせします。
*会場参加者はマスク着用と消毒のご協力をお願いいたします。
*Zoomによる録音と録画はご遠慮下さい。

セミナーお問合せ http://jatac-q.org/contact/form.php


≪単位数≫
*会場での受講:3単位。
*Zoomでの視聴:レポート提出により3単位(午前の部:500字あるいは500字以上、午後の部:500字あるいは500字以上)。
posted by jatac-atc at 09:08| 支部研修会

2022年02月26日

ビデオ講座のご案内(テーピング、スポーツ栄養学)

テーピング(上肢・下肢)
講師:原 和正 先生(JATAC副理事長)

上肢その1(約19分、385MB)
写真
1)指
指側副靭帯、中手指節関節。バスケ、バレーボール
写真
2)母指
母指屈筋、掌側板、外・内転筋、MP関節の保護
写真
3)手関節1
背屈時の痛み、長掌筋、橈・尺側手根屈筋。バレーボール
写真
4)手関節2
掌屈時の痛み、総指伸筋、橈・尺側手根伸筋。バドミントン、野球


上肢その2(約14分、337MB)
写真
1)手関節3
回内時の痛み、遠位橈尺骨関節。テニス、ゴルフ
写真
2)手関節4
回外時の痛み、方形回内筋。レスリング、柔道
写真
3)肘関節
伸展時の痛み、外・内側側副靭帯、上腕二頭筋。バレーボール
写真
4)肩鎖関節
烏口肩峰・肩鎖靭帯。ラグビー、柔道


下肢その1(約22分、534MB)
写真
1)大腿部前面
大腿直筋、中間広筋。コンタクトスポーツでの打撲
写真
2)膝関節1
内側側副靭帯。スキー、ラグビー
写真
3)膝関節2
伸展動作で痛む、腸脛靭帯。バスケ、マラソン
写真
4)膝関節3
屈曲動作で痛む、膝蓋靭帯。鵞足炎、オズグッド


下肢その2(約21分、426MB)
写真
1)下腿部
肉離れ(回復期)。腓腹筋、ヒラメ筋の保護
写真
2)アキレス腱
断裂時のテーピングによる応急処置
写真
3)足関節
前距腓靭帯・踵腓靭帯の損傷予防
写真
4)外反母趾
母趾の矯正テープ


下肢その3・備品(約17分、458MB)
写真
1)足底部
足底筋膜炎、ランナーの中足骨痛
写真
2)踵骨
棘突起の痛み、歩行着地時の痛み
写真
3)テーピング材料と除去具
各種備品、テープ除去器具使用方法
写真
4)ATバック内の備品と担架
携行する材料と簡易担架


費用と単位
(1)

上肢その1

・2コマセット
・4500円
・1単位
・5コマセット
・8000円
・2単位
(2)

上肢その2

(3)

下肢その1

・3コマセット
・4500円
・1単位
(4)

下肢その2

(5)

下肢その3・備品


dou-player.png

1)視聴方法:インターネット動画(mp4形式)。メールにてお申込み下さい、後日パスワード等を返信します。
2)注意事項:録画と写真撮影はご遠慮ください。
3)対象:JATAC会員
4)単位数:通信講座の単位には該当しません。正会員の更新単位は、上肢その1・2計1単位。下肢その1・2・3計1単位。
単位の加算にはレポートが必要となります。文字数は1部位につき300〜500字(装着感、反省、工夫等)とテーピング後の写真1〜3枚。
5)費用:上肢のみ4500円、下肢のみ4500円、上肢と下肢セット8000円、お振込先は次項のスポーツ栄養学と同じです
6)その他:ご入金後は繰り返し視聴できますが、視聴期限は検討中です。
7)お問合せ:JATAC東京事務所
メール:info@jatac-atc.com
電話:042−511−1616

スポーツ栄養学
講師:村松 成司 先生(千葉大学名誉教授)

内容:スポーツでは過酷な状況に身を置く事もあります。過酷な環境・試練を耐え抜くには丈夫な体が何よりの土台とるため、強靭な体の形成が求められます。また、加齢による体の衰退を防ぐためにも自分自身に関心を持つことは重要で、若々しい体を維持する努力は重要です。
人体は栄養や運動、休養・安静などの環境条件により様々に変化するもので、健康の維持には栄養だけでなく運動や身体活動との相互関係により成り立っております。そして栄養は食べて代謝から排泄に至って完結するのですから、排泄を無視して食べ続ける事は健康的な生活とは言い切れません。
食物を分解する時間、胃腸の筋肉を休ませる時間、組織を形成する時間、血流によって必要な栄養物を運搬する時間は必要となります。腸の活性化には運動は有効であり、血流の促進にも運動は有効です。栄養素の代謝と細胞への配分には運動と睡眠・休養にも配慮する事が望ましいと思われます。
動いて食べて寝る事が過去の原始時代から続いた基本のサイクルでありましたが、近年では飽食の時代と身体活動不足により体のコントロールを失いかけております。日常的な生活習慣を含めて改めて見直すきっかけとなる事を願っております。
本講座は連続シリーズの第1回目で、総論的な内容から入り事例を含めながら各論へ移行して行きます。

(1)  

栄養素はあなたの強力な助っ人

2000円
0.5単位
4コマセット
6000円
2単位
(2)  

栄養素を眺めてみよう

2000円
0.5単位
(2)-2)

栄養素を眺めてみよう-タンパク質

2000円
0.5単位
(2)-3)

栄養素を眺めてみよう-微量で大きな働きをする
ビタミン・ミネラル&水

2000円
0.5単位

視聴:インターネット動画、各回約40〜50分間。繰返してご覧頂けます。

申込:メールにて下記へお申込み下さい。IDとパスワードを返信致します。

参考:講義の録画・録音はご遠慮ください

単位:正会員がレポートを提出されますと更新単位が取得できます。文字数は1コマ300〜500字です。通信教育講座の単位に振替はできません。

振込先
1)郵便局の備え付け用紙を利用する場合(払込取扱票)
記号番号:00150−4−561135
名義:NPO法人JATAC

2)銀行ATMから振り込む場合
振込:ゆうちょ銀行
名義:NPO法人JATAC
番号:0561135
種別:当座
支店:(ゼロイチキュウ)〇一九店
*ATMのモニターには、「トクヒ)ジヤタツク」と表示されます。

3)万一、返金の際には、振込手数料のご負担をお願いします

画像障害:日頃パソコンを使わないでいると、起動後にパソコンソフトの更新(アップデート)やセキュリティソフトのチェックが始まるために、画像が途切れる事が起こります。パソコンを起動させてから約10〜60分間そのまま放置してから視聴して下さい。その他お気軽に東京事務所へ問合せください。

dou-player.png

申込・問合せ先
NPO法人ジャパンアスレチックトレーナーズ協会東京事務所
メール:info@jatac-atc.com
電 話:042-511-1616
〒205-0023東京都羽村市神明台1-36-7-103

posted by jatac-atc at 13:09| 本部研修会